fc2ブログ

チームスポーツの魅力

8月2日(土)幼稚園の研修のため、浜松短期大学に行って来ました。
「新しい時代に求められる保育」という研修テーマのもと、講師の小崎恭弘氏(大阪教育大学教育学部准教授)の講義を受講してきました。

S__3948553.jpg

兵庫県西宮出身の方で、関西弁全開。
また自身が保育で経験してきたことをボケとツッコミを織り交ぜながら軽快にお話しして下さり、めっちゃ面白くあっという間の2時間でした(^^)
保育の事ももちろん勉強になりましたが、このトーク力の方が勉強になったってくらいww
関西、恐るべし!


社会の変化と共に子育てが多様化していく昨今、保育者に求められる責務は大きいと感じました。自分も指導者として、もっと学ばなければいけないと改めて思える研修でした。
ありがとうございました!!



受講後すぐに東京へ移動し、この日のメインでもある"Borderless" football community 主催 福富 信也氏による「個を生かすチームビルディング~実技編」に参加してきました。

福富 信也氏とは、東京電機大学理工学部専任教員で、これまでJリーグクラブのトップチーム・ユース・ジュニアユース・ジュニアなど各カテゴリーで「チームビルディング」を用いた合宿をオーガナイズし、JFAエリートプログラム、Jリーグアカデミーなどでも指導を行うほか、チームビルディング指導の普及を広め、講習・研修会講師なども務めるお方です。

本も執筆されています。
「個を生かすチームビルディング」
S__3948557.jpg


チームビルディングとは、チームを組み立てる、築き上げるという意。
目標を達成するために、メンバー全員の能力を高める様々な手法のことを言います。

受講者全員で選手役となって実際チームビルディングを体感。

各グループに分れて大縄やフラフープくぐりなど行いましたが、とにかくメチャメチャ面白かったです。
S__3948550.jpg


どうしたら目標に近づけるか、また達成できるかをひとり一人が考え、自分の役割を最大限に全うする。
その結果、素晴らしい結果を生む。
S__3948551.jpg

記録が出たときは、大の大人が自然とハイタッチしていましたからね笑 
キーワードは、「安心感」ww


チームとは、競争を煽り、敗者や脱落者を生み出すのでは無く、お互いが高め合い、全体を高めること。

そう。競争ではなく、共創。

そんなことをこのグループワークを通して、感じる事が出来ました。

いや~本当に面白かった(^^)


チームスポーツの魅力をこれから子供達に沢山伝えていこうと思います。



そして、最後は全員でパシャッ!!
S__3948549.jpg

主催者である久保田さん、講師の福富さん、刺激的な講習会をありがとうございました。
また、参加された指導者の皆様、今後とも交流の程宜しくお願いします。
スポンサーサイト



 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://encantofc.blog.fc2.com/tb.php/22-567b2d80