FC2ブログ

御殿場合宿

8月4日(土)・5日(日)
エンカント合宿(3・4年生)in御殿場

エンカント初となる合宿は、私が所属していたクラブ(チャンプ)の主催大会に参加することと決めていました。

それは、この大会に参加することで、個人としてもチームとしてももっと成長出来ると確信があったから、
この大会に参加することを決めました。

※チャンプカップ
予選リーグ    (初日) 出場24チームを、3チーム毎のブロック(A~H)に分けてリーグ戦を行う。
順位トーナメント(二日目)各予選リーグの1・2・3位を1位、2位、3位パートに分け、それぞれでトーナメント戦を行う。


それでは、これから始まる子ども達の成長の記録を見ていきましょう(^^)


出発してから最初は、サービスエリアで休憩。
これから始まる合宿にワクワクドキドキが隠せない、そんな様子でしたね!




試合会場到着後は、昼食をとって、皆で作戦会議。

試合に出場するメンバーを決め、どんな形で守備や攻撃を行うか、皆の意見を言ってもらいました。

最初のうちは、自分のやりたいポジションを言うだけで、何が大切なことか等は、あまり意見は出て来ない、

そんなミーテイングでした。



ミーティングを終えた後は、試合に向けてウォーミングアップ!

粘り強さをテーマに、どこまで相手と戦う事が出来るか、チャレンジしてもらいました。



シャペウビブス公式戦、デビューしました!!

カッコ良い(^^) 

そして、いざ試合!




試合は、点数を決められ始めると、動きがドンドン悪くなっていきました。

気持ちの問題があると思ったので、後半に入る前に、点数を決められても気にしないこと!

スコアで勝つ事も大事なことだけど、目の前の相手に勝つ(ドリブルで抜いたり、パスで騙したり、相手のボールを奪ったり・・・)こと

は、もっと大事なこと!と伝え、ピッチに送り出しました! 





後半戦は、一人ひとり戦ってくれた良い試合になりました。

「やるぞ~!」という気持ちになるだけで、子ども達は一気に変わり、良いプレーが生まれます!




次の試合に向けて、厳しいトレーニングとも考えていましたが、暑さも暑さだったので、クールダウンをしました。




皆、試合の時より楽しそうじゃない(笑)

気持ち良さそうでなにより♪




そして、気持ちを切り替えて次の試合の準備。




VS チャンプオレンジ



点数をたくさん入れられましたが、目の前の相手に勝つ事を目標に、今までやってきた練習の成果(ドリブル)が発揮され、

得点を奪う事が出来ました!

一点決めただけだったのに、皆優勝したかのような盛り上がりでした(笑)

でも、素晴らしい得点でした(^^)




クラブ荷物の準備も片付けも子ども達が全てやります!

来た時よりも綺麗にを合い言葉に。




宿舎に着いてからは、2日間お世話になります、ゆうらいふ御殿場の方にご挨拶。

この時は慣れない事にぎこちない挨拶でしたが、二日目の挨拶の時にはきちんと出来ていましたね(^^)




宿舎に着いてからは、洗濯とお風呂タイム!

いつもと違った環境の中で、仲間と協力して楽しむ。








食事もトレーニングの一つだと思って、頑張ってもらいました。

好き嫌いを無くすことも強い体をつくるためには、大切なこと!






でも、皆よく食べていましたよ(^^)




食事の後は、お楽しみ会♪

内容は、ただのレクリエーションではなく、チームビルディングをテーマに行いました。

チームビルディングとは・・・同じ一つのゴールを目指し、複数のメンバーが個々の能力を最大限に発揮しつつ一丸となって進んで

いく、そうした効果的な組織づくりや、チームをまとめる手法を「チームビルディング」といいます。

「人事労務用語辞典の解説より抜粋」




以下、ルール参照

~準備~
A.6~10名で1チームです(人数が少ないとやや簡単になります)
B.1チームにつき、1つのフラフープを用意します
C.フラフープを中心としてメンバーはフラフープを囲みます
D.利き手の人差し指の第一関節につくようにフラフープを乗せます
 ※メンバーの身長が異なるため、適度な高さで保ちます

~実施~
E.フラフープを地面につけることができたらゴールです
F. 誰の指もフラフープから離れてはいけません
G.指が離れてしまったり、第一関節以外の部分でフラフープを触れてしまった場合は
 最初の高さまで戻します

簡単な様に思えるかもしれませんが、やってみるとこれが結構難しい。

そして、こんな事が起きます。

・全員がフラフープから指を離すまいとして、くっつける意識が高くなる
・その結果、フラフープは下に下がるどころか、逆に、上に上がってしまう
・リーダー役が現れ、「せーの」で下げようと言い出す
・それぞれの下げるスピードが合わず、うまくいかない
・うまくいかないので、チームにやや混乱が生まれる
・サブリーダーが現れ、リーダーが掛け声を、サブリーダーが状況把握を担う
・チーム内にルール(ぽいもの)が生まれ、ゴールが見え出す
・経験から学び、ゴールできる(or タイムオーバー)

とても面白かったです♪



続いて行ったフープくぐりでは、この経験から皆の掛け声がだんだん変わっていきました。全員が円になって手を繋いで、

手を離さずにフープを全員(全身)くぐったタイムを計り、最高新記録を更新するためには、どうするか?というミッション!

こちらもグループ別に分れて奮闘。

皆で、どういう風にしたら好タイムが出るか、意見を出し合いながら練習し、タイムを計る。

皆が必死に頑張っている姿を観ていて、タイムを計るのがこんなに楽しいものなのかと、私自身も興奮していました(笑)

素晴らしい記録が生まれたときは、皆でガッツポーズ!


そして、最後のゲームは、ジェスチャーゲーム。

お題に対して、それを声に出さずにチームメイトにジャスチャーで伝えるゲーム。

これは、爆笑でした!!!

動画を見たい方は、私のフェイスブックから観れますのでご覧下さい。

でも、これもただの遊びではなく、サッカーは言葉で伝えるだけではなく、動作・行動(ジェスチャー)で伝えることも非常に大切になってくるスポーツです。

そういった事も含めて今回のお楽しみ会は、チームビルディングという名のレクリエーションを行いました。


お楽しみ会の話しが長くなりましたが、この後明日の準備をして、すぐに就寝。


電気を消して不安そうな子も疲れていたせいか、数分も経てば夢の中でしたね(^^)





二日目の朝。子ども達の起床時間が早すぎて、びっくりました!!

朝は、御殿場の澄んだ空気を吸って、ラジオ体操ではなく、体育係の体操をしました(^^)

散歩と体操で、お腹が空いたところで、朝食はしっかり食べていましたね。





二日目は、昨日のチームビルディングを活かして、子ども達が協力するシーンが増えてきました。

自分達の特長を活かして出場選手を決めたり、何が試合で必要かを話し出すように少しずつなってきました。

初日のミーティングに比べれば、成果を感じるものでした。






しかし、試合が始まってみれば、目の前の相手に怖がって戦おうとしなかったり、簡単にあきらめてしまったり、と

一人ひとりの良さが消えてしまっているように感じました。

これでは初日と変わらないと思ったので、目の前の相手を怖がるな!ミスなんか気にしなくて良い!

自分のやりたいことをやってこい!と伝え、ピッチに送り出しました。

後半は、果敢に自分から仕掛けるシーンが増え、攻守共に素晴らしいプレーを魅せてくれました。



そして、最終戦。

この試合は、子ども達がどんなプレーをしてくれるか楽しみでした。

でも、試合が始まってみれば、疲れもあったせいか動きが悪くなっていきました。

それは相手も同じこと。

あとは、子ども達がどれだけやれるか、信じて見守りました。

試合に出場している選手はもちろん、試合に出場していない選手も含めて自分達に出来ることをしていたと思います。

もちろん大人から見れば、いくらだって改善出来るレベルかもしれませんが、

子ども達が観て・感じて・気付いて、行動していたこと、

これは素晴らしかったと思います。




閉会式

チームの優秀賞に、Mちゃんが選ばれました。

おめでとう!

攻守両面にてバランスを持って、チームに貢献してくれました。





Mちゃんは、身の回りのことにおいてものすごく気を配る選手。

チームの準備や後片付け、今何をした方が良いか等、観て感じて、気付いて、行動できる。

試合になった時もどうしたらチャンスが生まれるのか、ピンチを防げるのか、よく考えて動いているように思いました。




普段の姿勢・生活の態度が、試合には必ず現われます。

この合宿を通じて、選手の良かった所をたくさん発見できました。

逆に課題もたくさん発見できました。

良かった所は、更に伸ばせば良い。

課題は、のびしろ。


これからの行動次第で、いくらだって伸ばす事が出来る。


選手一人ひとりがこの合宿を通じて何を感じて、どうしていくかが一番大事。



富士川SAで、軽食タイム。

そして、富士山バックにパシャリの予定が、曇っていて、まったく見えない。

二日間、富士山がまったく見えなかったけど、暑さのことを考えれば良かったのかな。





最後の解散時、こちらは何も言っていないのに、バスの中から自分達の大きな荷物を皆で協力しながら降ろしている所は、

合宿で学んだことを一人ひとり活かしているように感じました。


大会を主催して下さったチャンプの皆様、何から何までサポートして頂き本当にありがとうございました。

エンカントの記念すべき初合宿が、チャンプ主催の大会に参加出来たこと本当に嬉しく思います。

また、今回はエンカントのアシスタントコーチとして、たかゆきコーチも参加してくれ、子ども達と一緒に遊んでもらいました。

子ども達にとって良い思い出になりました、ありがとう(^^)

指導者仲間であるアンセムサッカークラブの並木コーチ。

変わらず指導者として、進化し続けている。

志高き指導者に刺激を得ました。

来年は、是非戦いましょう!


とよさかコーチも遠くから応援ありがとう(笑)



色んな人との繋がりや縁で、今の自分がいるんだ!と再確認出来ました。


私も志高き素晴らしい指導者に負けないよう、これからも日々精進して参ります。


保護者の皆様、合宿のご参加誠にありがとうございました。

子ども達は、この二日間でまた一段と成長しました。

これからも変わらず子ども達のことを温かく見守って頂けたら幸いです。

今後とも応援宜しくお願い致します。






合宿の写真をアルバムにしましたので、ご覧下さい。




 
スポンサーサイト